店舗等維持支援金のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が減少している市内事業者の方へ、店舗等維持支援金をご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、賃貸物件で営業している市内事業者は、減収により固定経費(家賃)の負担が大きくなっており、事業継続に大きな影響を与えていることを踏まえ、売上が著しく減少している市内の事業者に対する固定費低減策として、店舗等の賃料の一部相当額を補助します。


補助内容

・店舗ごとに月額賃料の2分の1の6か月相当分を補助
・1店舗あたり月額5万円(6か月合計30万円)を上限額とします
 ※借地料、管理費、共益費、駐車場代などは対象外になります

補助対象者(以下の要件全てを満たす事業者)

(1)市内に本社又は本店が所在している中小企業、小規模事業者等
(2)店舗等を賃借して事業を行っている事業者
(3)新型コロナウィルス感染症の影響により、前年同月比で売上が5割以上減少している事業者(2020年1月から6月のうち、前年同月比で売上が5割以上減少している月が一月でもあること)
※2020年1月以降に設立した事業者は対象外となります
(4)申請する月を含め、6か月間以上事業を継続する意思のある事業者
(5)市税を滞納していない事業者

申請方法

郵送

(1)提出書類各様式をダウンロード
(2)申請書作成・提出
   ・送付先
    〒970-8026
     いわき市平字田町120 ラトブ6階 いわき産業創造館内
     いわき市店舗等維持支援金総合受付 行
     ※切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。
(3)受付・審査
(4)交付決定書通知(※申請日から最短で3~4日)
(5)入金(※申請日から最短で7~10日)

窓口(相談、受付)

(1)いわき市店舗等維持支援金総合受付
   いわき市平字田町120 ラトブ6階 企画展示ホール
(2)小名浜支所 市民課 総務係(いわき市小名浜花畑町15の1)
(3)勿来支所 市民課 総務係(いわき市錦町大島1)

提出書類

(1)交付申請書(様式1)
(2)預金通帳及び身分証明書の写し ※(1)の裏面に貼付け
(3)誓約書(様式2)
(4)市税等納税証明申請書(様式3)
(5)売上が前年の同月比で5割以上減少していることを証明する書類の写し
(6)賃貸借契約書の写し(請時点で、現に契約が継続していることを確認できるもので、貸主/借主の氏名・押印、月額賃料、対象物件の記載があるもの)
(7)本店所在地、事業内容を確認できる書類の写し(法人登記履歴事項証明書)
(8)委任状(様式4)※代理申請の場合のみ
(5)交付請求書(様式5)

受付期間

【郵送】令和2年5月13日(水)から令和2年7月31日(金)当日消印有効
【窓口】令和2年5月15日(金)から令和2年7月31日(金)

窓口(相談、受付)

(1)いわき市店舗等維持支援金総合受付
   いわき市平字田町120 ラトブ6階 企画展示ホール
(2)小名浜支所 市民課 総務係(いわき市小名浜花畑町15の1)
(3)勿来支所 市民課 総務係(いわき市錦町大島1)

詳しくは以下のURLをご確認の上、いわき市緊急経済対策コールセンターまでお問い合わせください。

いわき市HP「店舗等維持支援金のお知らせ」