我が家の食卓

スタッフ こんにちは、管理部の谷と申します。
基本、自分の食べたい物は自分で作ります。
好き嫌いの区分が明確であるため、1人前で沢山です。

先般の御馳走は、さくら鍋です。
まず中肉を茹でこぼした後、砂糖、酒、水で煮込む時に少々の酢を入れるとお肉が柔らかくなり、馬肉特有の繊維質が和らぎます。
沸いたら玉ねぎ、にんにくを適当に入れ、ハリ生姜などを入れ、最後に味噌で味を調えます。
この季節に合う絶品のひと品です。

江戸時代には表向きは四足(の動物)を食べないことになっていました。
ウサギ汁を見咎められた時「これは鶏肉でございます」と言い放っていたそうで、今日ウサギを数えるのに、1羽、2羽と言うそうです。(^_^)

ここで小話。
「御上なぞ怖くない、牛でも馬でも持って来い、おいら何でも食ってやる。四足でも何でも持って来い。」
ようしと言ったもんが炬燵を抱いてきた。「こいつも四足だ。食えるものなら食ってみな。」
「こいつは食えないよ、あたるもの...」

谷好夫 大の落語好き...(^_^)v


いわきの不動産情報なら、いわき土地建物にお任せ下さい。
いわき市のアパート、マンション、一戸建、事務所、店舗、駐車場などを扱っております。
お気軽にお問合せ、ご来店下さい。お待ちしております。