~ 相続対策の3原則 ~

スタッフ お世話になっております。PM事業部の阿部麻里です。
平成27年の相続税改正の影響により、同年中に亡くなられた方のなかで
相続税の課税対象となった被相続人数は前年と比べ約2倍になりました。
相続対策には分割・納税・節税の3原則があり、どれも欠けてはいけないものと言われております。
今回の不動産のミニ知識では相続対策の3原則についてご紹介します。


IoT


裁判所で争われる遺産の規模は、5,000万円以下が43%、1,000万円以下が31.9%となっています。
資産の大小に係らず事前に対策を行いましょう。