飯坂温泉

スタッフ こんにちは。売買営業部の伊藤です。
私の出身地の福島市についてご紹介します。
いわき市にも有名な温泉地が多くありますが、福島市には、飯坂温泉、土湯温泉、高湯温泉と3つの温泉地があります。
特に、飯坂温泉は、鳴子・秋保とともに奥州3名湯に数えられ、松尾芭蕉が奥の細道の途中に立ち寄ったとされる歴史ある温泉地となっています。

摺上川の流れに沿って、大小さまざまな旅館が軒を並べ、宿泊はもちろん、9つもある共同湯めぐりも楽しいです。
「地元の人は家のお風呂に入らない」と言われるくらい地域生活に密着した共同湯で、朝6時から夜10時まで開いており、200円(波来湯は300円)で気軽に入れます。
特に温泉神社のとなりにある趣のある外観の鯖湖湯や、飯坂温泉駅のすぐ近くにある波来湯がおすすめです。
とにかく「熱い」と言われる飯坂の湯ですが、水でぬるめると地元の人に怒られるという話も聞きます。(^_^;)
そこで数年前に改装した波来湯では「熱い湯」と「ぬるい湯」の2つの浴槽があります。
ちなみに何度か行ったことがありますが、「熱い湯」に入っている人はほとんどいません。

福島市といえば、名物、円盤餃子もおすすめです。
円盤餃子の元祖「満腹」をはじめ、多くのお店で円盤餃子を出していますので、食べ比べも楽しそうです。
福島市に行く機会があれば、ぜひ飯坂温泉に足をのばしてはいかがでしょうか。(^_^)v


いわきの不動産情報なら、いわき土地建物にお任せ下さい。
いわき市のアパート、マンション、一戸建、事務所、店舗、駐車場などを扱っております。
お気軽にお問合せ、ご来店下さい。お待ちしております。