カレーライスの味

スタッフ 日本人には珍しいカレー系がプチ苦手なガス事業部の鴻巣です。
プチ苦手と言うよりも出来ることなら食べるのを避けたい…かと(~_~;)
今回は、そのカレーに纏わる話しに付き合ってください。

最近、老いてきた両親のことを想う。
老いてきたとは言え、幸いにも両親が健在で、帰省する度に何か親孝行してあげれることがあればなぁといつも思います。
今、両親の為に何をすればいい?何も思い浮かばない…の繰り返し。
先日、帰省した時に母親の手作りカレーが出てきて、そのカレーを口にした瞬間、明らかにいつもの味と違うとスグに感じ、『何故だろ?』『食材か?ルーが違うから味が違うのか?』と思いながら食べました。
(ちなみに両親はカレー系が苦手なことを知りません)
母親は年齢と共に足腰や眼が不自由になってきて、健常者なら簡単な作業でも本人にとっては、それはそれは大変な労力。
眼が見にくいから調味料や食材の分量もわかりにくい。
いつものような味にならないのは当然のこと。
カレーの味が違う理由を理解出来たのはそんなに時間はかかりませんでした。
たまに帰省してくる息子の為に時間をかけて作ってくれたカレー。
とてもとても美味しかったです。
これからは苦手なカレーライスが食べれそうです。
ごちそうさま。
ありがとう。
身に染みました。

親孝行してあげることは、これからも両親に自分の元気な姿を見せること。
美味しそうにカレーを食べる姿を見せること。
これに尽きることに気づかされました。

最後まで読んでくれてありがとうございます。(^^)


いわきの不動産情報なら、いわき土地建物にお任せ下さい。
いわき市のアパート、マンション、一戸建、事務所、店舗、駐車場などを扱っております。
お気軽にお問合せ、ご来店下さい。お待ちしております。