梅の名所「専称寺」

先日の暖かさで梅の花が一気に花開いたようです。
また少し肌寒い日が続いているので、成長がとまって花を長く楽しめるのでしゃないでしょうか。

いわきでの梅の名所と言えば「専称寺」が有名です。
境内には約500本の梅があり、東北地方でも梅の名所として知られているようです。
専称寺は実は600年以上前に創建された由緒あるお寺で、江戸時代には浄土宗名越派の惣本山として僧侶の修行も行われていました。
毎年いち早く春を感じる梅の季節に沢山の人が訪れていましたが、現在東日本大震災の影響で災害復旧工事のため境内が立入禁止となっております。
が!梅の花の見ごろの今週末、特別に限定公開で梅を見ることができるようになったそうです!

■日時…3月23日(土)・24日(日) 午前10時から午後4時まで
■場所…専称寺 (専称寺の駐車場はご利用できません。)
  ※当日は九品寺から専称寺へ循環バスを運行

梅の花は目で見て楽しむと同時に、甘い香りも楽しむことができます。
うららかな春を感じに、お出かけになってみて下さい。

専称寺 梅の限定公開 いわき市総合観光案内所スタッフブログ

「専称寺」 ホームページ

いわき市の不動産のことなら、いわき土地建物にお任せ下さい。
いわき市のアパート、マンション、一戸建、事務所、店舗、駐車場など、不動産情報満載!
豊富な情報量で、ご納得いただける物件をご提供いたします。
サイト内検索
ホーム 借りたい 貸したい 買いたい 売りたい 資産を増やしたい 相談したい キャンペーン情報 不動産情報誌 幸せの青い鳥Blog ダウンロード
Powered by
Movable Type 6.0.6