純一鴻巣の○○な話♪

スタッフ 虹を見ると子供の頃の出来事をフッと思い出す、ガス事業部の鴻巣(こうのす)です。
とても珍しい名前なので覚えてくださいね(^o^*)照

さて、昔々の話になりますが、子供の頃、虹を見れば『あの虹に触りたい』『近くで見てみたい』と、チャリンコに乗り、必死になって虹の方向へ行ったものです(子供の行動なので・・・・笑)
でも、その度に虹は消えて見えなくなり、ガッカリして帰ってきました(あくまでも子供の思考なので・・・・汗)

そこで、少し虹の話しにお付き合いください<(_ _)>

虹は雨がやんだ後などによく見られますよね。
それは空気中に浮いた細かい水滴(水蒸気)による屈折や反射の組み合わせで太陽光が戻ってくる事によって見える色のついた現象です。
一般的には昼間に見られますが、夜間に月の光で発生することもあって、こっちは月虹(げっこう)と言います。
ちなみに太陽が低い位置にある時、虹は比較的高い位置に見ることができ、また太陽が高い位置にある時には虹は空の低い位置にあらわれる傾向にあります。

あの時に今の知識があれば、近くで見てみたいとか触れたいとかなんて決して思わなかったでしょう。
周りから《大人》と言われるようになって、いつの間にか子供の子供の頃の気持ちが薄らいできてるように思えます・・・・。
こんど虹を見たら、久し振りに近くに行ってみようかな(∩_∩)

大好評のハッピーネットキャンペーン!
もれなく500円のクオカードがもらえます!
さらに【今話題の★アップルiPad★】が当たるチャンス!!
「ハッピーネットキャンペーン」はこちらから