不動産購入の流れ

 

1. 購入のご相談

 
初めて土地や中古住宅を購入しようとしても、何もわからなくて不安という気持ちがあるのがあたりまえだと思います。
資金面でも慎重に考えなくてはなりません。
まずは、当社にご来店いただき『お客様受カード』にご希望地域・ご予算等をできるだけ詳細にご記入いただきます。
皆様の夢を実現させる為に誠意をもって的確なアドバイスを致します
 

2. 資金計画

お客様のご希望に沿った資金計画を提案致します。
○まずは、年収・勤続年数からいくら位ローンが組めるかを打診してみます。
○物件を購入する際には、通常売買価格の5~10%くらいの諸費用がかかります。
○自己資金・ローン等を合わせて用意できる総額から諸費用を差引いて物件の予算を決めます。
     

自己

資金

住宅ローン

諸費用

物件価格

 
★諸費用とは
 登記諸費用・仲介手数料・収入印紙代・ローン諸費用・火災保険料等のことです。

3. 物件紹介

当社登録のお客様へは、新規物件が出たら優先的に紹介させていただいております。また、毎月定期的にDMを郵送にてお送りしております。

★気に入った物件がありましたら、当社スタッフがご案内致します。
 

4. 売買契約の締結

1) まず、購入したい物件が見つかりましたら、不動産購入申込書にご住所・お名前等を記入していただきます。但し、これはあくまでも購入申込みであり売買契約締結ではありません。その際、売主様への確認事項や価格交渉等の希望があれば、当社にて売主様へ交渉致します。

2) 売主様と買主様の諸条件が合意されますと、当社が売買契約の準備を致します。(売買契約書、重要事項説明書を作成致します。)

3) 売買契約の前に買主様に対して重要事項説明書を交付して重要事項の説明をさせていただきます。重要事項の説明とは、物件についての詳細と権利関係、法律関係等について図面等を添付して説明することです。

4) 重要要事項の説明を受けてから売買契約の締結を致します。

5) 売買残金の支払いと同時に物件引渡しを行います。

 
◆売買契約の流れ
◆売買契約時に必要なもの

  1.印鑑(住宅ローンを利用される場合は、実印)

  2.手付金

  3.収入印紙代(契約金額によって異なります。)

  4.仲介手数料

※その他、売買契約には一括取引の方法もありますので、ご不明な点は当社スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

5. ローンの申し込み

1) 必要書類を揃えてローンの申込みを致します。できれば、契約締結の前に窓口審査をしておくとよりスムーズに手続きができます。

2) 各金融機関によって必要書類は異なりますが、物件に関する書類一式は当社にて用意致します。

※ローン申込みのお手伝いもさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。